サロン経営者

2024年 6月 定例会

が集まる特別なコミュニティがあります。この月額会員制のネットワークでは、同業者同士が密接につながり、経験や知識を共有しています。ここでは、フリーランスへの道を目指す方、独立したフリーランス、そしてサロン経営者が一堂に会し、情報交換や意見共有を通じてお互いを支え合っています。

このコミュニティは、あなたが抱える悩みや挑戦、そして夢に対して、新たな視点や解決策を提供してくれるでしょう。経営が難しい時、新しいアイデアや刺激が必要な時、仲間たちとの繋がりがあなたのサロンを、あなたの技術を、次のレベルへと押し上げる力となるはずです。このコミュニティを利用して、共に成長し、繁栄を築きましょう。あなたの情熱と才能が、より多くの人々に届くように。

会員のキャリアのペースも目に見えるようにどんどん変化キャリアアップしていってます!

支援会も立ち上げて昨今の外部環境は急速に加速している早いもので
5年目もスタートになりました。

6月定例会

まずは藤田さんの海外旅行のはなし。世界を旅する美容師。かっこいい。会長も話をききながらうきうき。みんなで話きいて想像してテンション上がります。いいですね。自由な美容師ぞう。ヴェネツィアにいったみたい。つぎはどこへいくのか。自分自身も海外にいつかは挑戦したい。しかし、まだどう挑戦していいかわからず、、、いつか行動するため日々をまず目標たてて頑張ります。美容師という職業はたくさんの人と長く話をすることが多い職業。たくさんの職業のかた年齢の方と今後も出会い続けて自分の考えももっといい方向に変わると思う。人との出会いで人生は大きく変わります。

アクティブ会員 山下雅也

スタッフにサロンを「愛してもらわないといけない」と思い込んでしまっていた
時期がありましたが間違っていました。

雇用関係でない、ビューティーラボ福井支援会に所属する事で生涯の
現役美容師がやりやすくなり「生きやすくなる」というのがとても大切で
生きやすさを言語化して、提示してきちんと提供する事で
「ここに入会してよかったです」と言われるようにな共通基盤の
持続可能なプラットホームを、目標に実践していきたいです。

■僕自身立ち上げた存在意義

【志】や【夢】や【信念】を抱いて
精度をあげて外発的な理念を内発的なものにシフトチェンジしていきたいと思っています。

美容の業界を変えたいとも変わった方がいいとも全く思ってなくてむしろ
今のままで良いと思ってます。

その方が差別化しやすいからです!

いろんな切り口や見え方、見方が合って良いと思うので
他サロンの経営に、意見したりする事はないです。

聞かれたら答えているだけです。

もっともっと自会に集中する!

美容師さんとお客様を、サロンの中に抱え込むと
どうしても矛盾が生まれてしまうからです。

典型的な例として美容師さんが、サロンを退社するときを考えてみると
美容師さんは自分のお客様だと主張し、サロンオーナーさんは、自分たちのお客様だと主張する。

美容師さんはお客様と、直接繋がっているので
当然自分のお客様だと思っているし、サロンオーナーさんは
自分のサロンの中にお客様がいるので、当然自分のお客様だと思っている。

このような状況では、それぞれの主張が噛み合わず
お客様は置いてけぼりになってしまいます。

サロンというくくりの中で、それぞれの主張をぶつけるのではなく
そもそも美容師さんと、お客様が繋がり合うことを前提に
サロンの在り方を構築する、必要があるのかなと思います。

「サロンのプラットフォーム化」個人間のやりとりの「場」を提供する仕組みのことです。

ビューティーラボ福井支援会 会長 小林道生

今期は、実際5年間のフリーランスの在籍し機能し続けているシェアサロンの見学を積極的に期間限定で公開します。
サロンオーナーさん、美容師さんお問い合わせ下さい!

お問い合わせはこちら↓
https://linktr.ee/beautylabofukui